タグ:はあちゅう

2018年1月14日(日)1日限りの復活イベントちゅうつね新年会!
12月11日(月)に販売が開始したチケットは、予定していた枚数が早々に売り切れ!
増設枠を設け新たに販売が開始になりました。 
場所はDMMセミナールーム。
15時から経沢香保子さん×はあちゅうさんのトークからスタート。
お申し込みはこちら。
↓ ↓ ↓
http://peatix.com/event/332053


当日は託児ルームも併設しています。先着です。
私を含め既に希望者がありました。
申し込みの際に『託児希望』とメッセージ。
↓ ↓ ↓


2017年春オンラインサロン『ちゅうつねカレッジ』は惜しまれながら幕を閉じました。
オンラインサロンというのに入会するのはここが初めてでした。
当時ちゅうつねカレッジの存在を知っていたものの、
2014年10月妊娠出産に注力するため、、←どんなけ!?( ̄ー ̄)ニヤリッ
注力中は経沢香保子さんのブログからの情報をインプットするのみとなりました。
発信される情報は眩しいぐらいにキラキラと輝いていて楽しさあふれてました!産後も気になりながらも保守的な考え子供が成長する1年は…。
修行僧のようにこもり、おかげで身体は回復やる気がみなぎりましたので、
Facebookをしていなっかた私はここでようやくサロン入るためにアカウントを持ちました。おっそ~( ´艸`)

2016年1月Facebook開設同時にカレッジに参加というぐあい。
『はあちゅうさんおめでとう』
入ってすぐのこと…
はあちゅうさんのお誕生日おめでとう!っていうスレッドが…何事か?
恐る恐る入会したのですが、いきなりおめでとうコメントが溢れていて温かくていい感じでした。懐かしい(´∀`*)

セミナーが月に1回行われゲストを招待されていました。動画視聴も出来たのですが、本場の雰囲気を吸いたくて思い切って東京に。
初めて参加したのが、ダイヤモンドダイニング松村社長の回でした。
当時は子供(長女)をどうして人に預けたらいいのかわからなくて、
その日は母親を同伴させ東京でのセミナーに参加しました。
時間制限はないものの、母親の気力が切れたら終了…。

今はキッズラインさんのおかげで、
全国どこでも子供を連れて、
行きたい場所に自由に行くことが出来て、各地に実母が居る感覚です。
気力は尽きることなく予約した時間きっちりと!

年内に行きたい会があるので、すでに
予約完了しています!
年内の会?忘年会しかないですね。
ハハハー楽しみ!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
以前東京に行った時のブログ⇒http://kotoeco.blog.jp/archives/20660810.html
この時は、百貨店のキッズスペースや催事場、近くの公園、ホテルの部屋などを利用していただきベビーシッターさんは子供と時間を過ごしてくださいました。

今回の新年会イベントは、イベント保育というのを活用!
イベント会場の一室を利用できるのでとても安心です!
↓ ↓ ↓
https://kidsline.me/help/center_detail/event



残りわずか…(゚ロ゚;)エェッ!?わずか…









短いブログです。

 先日この記事を読んでからブログ書こうって思いました。


はあちゅうさんもnote更新されていて更に思いました。


そしてこの記事好き。


747800_800

人生の勝算 (NewsPicks Book)
前田 裕二
幻冬舎
2017-06-30


人生の勝算 (NewsPicks Book)
前田裕二
幻冬舎
2017-06-29


この本すごくよかったです。
【人生の勝算】タイトルもかっこいい。
SHOWROOMというサービスを立ち上げられた前田裕二さんの本です。
よすぎて何を書こうかと思っていましたが、
SHOWROOMの視聴を先月からしているのでざっくり書いてみます。

ブロガーで作家のはあちゅうさんの配信をフォローしています。
『はあちゅうの朝活ROOM』
毎朝8時の配信、ときにはゲリラ配信がわくわくするのです。
何がいいのと言われたら見に来てみたらわかると思うので、あれこれと書くのはやめておきます。



配信はユーチューブとは違い映像は残らずライブのみです。

なので、
絶対見逃さないぞ感が半端ない!

でも、今日の高知からの配信には子供のプールで、
残念!見れませんでした。。
箕輪さん、たむけんさん、イケハヤさん、はあちゅうさんというメンバーだったようです。

SHOWROOMの視聴者はアバターで参加し、99個×5色の星を保有しています。
その星をまるで舞台の演者に花束やプレゼントを投げ込む感覚で投げこみます。
課金すれば、ハート・だるま・花束・小判など最高金額はタワーなどのギフトを購入し配信者に投げることができます。
視聴は無料。

まるで路上ライブをしているかのような臨場感がスマホの中にあります。
路上ライブ感、これは前田社長の原点にあるので是非本を読んでみてください。

そして、誰もがいつでもSHOWROOMでの配信者になれます!

自分の夢を叶えたい人の、
夢を叶えるまでのプロセスを応援する場所。
とても素敵です。


”誰でも平等に機会を得て、努力でスターダムにのしあがれる世界”

SHOWROOMにあります。

印象に残って好きな章は、宇田川さんからの学びの時代です。
宇田川さんもすきになる。

人生の勝算 (NewsPicks Book)
前田 裕二
幻冬舎
2017-06-30


人生の勝算 (NewsPicks Book)
前田裕二
幻冬舎
2017-06-29




今回のアイキャッチの写真も読書の秋をイメージして、
スナップマートさんで購入しました。
↓ ↓ ↓
https://snapmart.jp/



↑このページのトップヘ