[画像:6997fd48-s.jpg]


もはや密林。
スズメバチやアシナガバチなんかが、
ブンブン飛び回っていたりする。

毎年、春頃から夏にかけて、
あっという間に枝葉が伸び生い茂る。。。

そして、雑草も。。。
極論言うといりません。

そんなこと言うて、ほんますんません。
ほんまにすんません。

剪定して綺麗にしてもらうのに、
お金がかかります。
いりませんよ。。

でも、

昨年の秋に知人から紹介してもらった庭師さんの手によって、
シンボルツリーのもみの木が生まれ変わりました。

やっぱりいいな!
このもみの木!
和テイストですが、
とても立派な木なんです。
段々愛着が湧いてくる。
やっぱり好きやわ~。

餅は餅屋ですね。

今まで安く収めようと、
シルバー人材派遣の剪定を頼んでいました。悪くはなかったのですが、
庭師ではありません。
専門家でないが故に、
樹に応じた剪定や、
庭造りのレイアウトなどのアドバイスをしてもらえませんでした。
ただ剪定するだけで、
毎年コストが掛かるばかり。
そして何より高齢者の方々が、
暑い中の高所作業と危険です。


今年は庭全体を庭師さんにお任せしたのです。

庭師松下さんといいます。


樹を何本か省いていき手間とコストを掛からないようにしてもらいました。
けっこう思い切りました。
塩とお酒を用意して樹にまいて。

庭は年月を掛けてバランスを見つつ手入れすると言ってもらい、こちらも安心して任せられます。

とても綺麗にしてもらいました!!