2017年12月

12月25日に生まれ40歳になりました。
誕生日のお祝いのメッセージ、本当にありがとうございます。
私のクリスマスは小さいころから誕生日でした。

”誕生日とクリスマスプレゼント一緒でしょう?”

とよく言われました。
12月生まれあるあるなのです。
両親は気にして誕生日とクリスマスは別にしてくれましたし、プレゼントやケーキも二つありました。

でも、だんだん大人になると、
プレゼント一緒でいいよと思うようになりました。

今では、
夫に何が欲しいと聞かれても、
『スマホの充電器とか…』
自分で買えば!と言われそうな全然インスタ映えしない商品。

それよりも最近は、

外出先などで、
美味しい料理を食べた時や、
綺麗な景色を見た時、

”ここは今度、家族と一緒に行きたいな”

と思うことが良くあるので、
その時間が欲しいと思います。

年末年始は、ゆっくり家族や素敵な仲間と集まれたらいいなと思います。
それが一番の楽しみで嬉しいことかと。
そして家族や仲間たちの健康第一それでいきましょ。


子供たちはというと、
各サンタクロースからプレゼントをもらいました。

長女は【小さなプリンセスソフィア】のグッズが欲しいと言っていたので、
・ソフィアのイメージカラーのパープルの長靴




この長靴インナーが取り外せて洗え、夏はインナー外して使えるので便利です。
長く履けそうだったので、父ちゃん母ちゃんサンタはこれとソフィアのペンダントにしました。




じいちゃんばあちゃんサンタはこれ





次女は最近歩き始めたので木製の手押しの車でした。
長女が歩き始めたころに、実家の父から手作りの手押し車をもらったのですが、
外に置いていて私が車で踏みバラバラになるという…。
二代目木製手押し車!
そして次女は、手押し車無しで歩く…。

LOOKS_20171225_171729




メリークリスマス🎅✨
水戸黄門サンタクロースになろうと思います。
ではまた。

LOOKS_20171225_171522


1514092914052
※クリスマスイブに七五三まいりの写真



11月や12月前半はバタバタしていて、
七五三まいりの日程が合いませんでした。

12月24日(日)クリスマスイブ。
寒い?雪かも?
そう思いながらも大安吉日だったので、
この日にしました。

24日の午前中はとても暖かくて良いお天気に恵まれました。
晴れ女、もってます!

七五三まいりも私達1組のみ。
あと2組は初宮参りのご家族でした。

私の母に着物の着付けを頼み、
私も着物を着ました。
ヘアメイクは自分流です。

子供を産んでからは、
着物を着る機会は何度かあったものの、
子供が小さいこともあり洋服ばかりでした。

着物はいいですね。
どんどん着たいです。
着付けも習っていて着ることが出来ますが、しばらく着ないと忘れますね。

私の母は着物好き。
古い着物を自分でリメイクし普段着にしています。
娘との写真もレトロな感じでいい!
↓ ↓ ↓
IMG_20171224_175131_202
娘と自撮り。
アプリを使ってるので、シミやシワが若干わからない。ラッキー。
↓ ↓ ↓
IMG_20171224_175131_203

この神社には古い産屋があります。
各地から安産祈願にお参りに来られます。
福知山市にある、
大原神社さんです。
娘たちの腹帯祝い安産祈願、初宮参りはこちらに来ております。
↓ ↓ ↓
1514092914052

次女も3才になれば七五三まいりしたいと思います。
↓ ↓ ↓
1514092907355

次女が小さいこともあって。
着物は大変でした。

世の親御さん、皆様も大変でしたか?

しかし、とても良い思い出になりました。

2018年1月14日(日)1日限りの復活イベントちゅうつね新年会!
12月11日(月)に販売が開始したチケットは、予定していた枚数が早々に売り切れ!
増設枠を設け新たに販売が開始になりました。 
場所はDMMセミナールーム。
15時から経沢香保子さん×はあちゅうさんのトークからスタート。
お申し込みはこちら。
↓ ↓ ↓
http://peatix.com/event/332053


当日は託児ルームも併設しています。先着です。
私を含め既に希望者がありました。
申し込みの際に『託児希望』とメッセージ。
↓ ↓ ↓


2017年春オンラインサロン『ちゅうつねカレッジ』は惜しまれながら幕を閉じました。
オンラインサロンというのに入会するのはここが初めてでした。
当時ちゅうつねカレッジの存在を知っていたものの、
2014年10月妊娠出産に注力するため、、←どんなけ!?( ̄ー ̄)ニヤリッ
注力中は経沢香保子さんのブログからの情報をインプットするのみとなりました。
発信される情報は眩しいぐらいにキラキラと輝いていて楽しさあふれてました!産後も気になりながらも保守的な考え子供が成長する1年は…。
修行僧のようにこもり、おかげで身体は回復やる気がみなぎりましたので、
Facebookをしていなっかた私はここでようやくサロン入るためにアカウントを持ちました。おっそ~( ´艸`)

2016年1月Facebook開設同時にカレッジに参加というぐあい。
『はあちゅうさんおめでとう』
入ってすぐのこと…
はあちゅうさんのお誕生日おめでとう!っていうスレッドが…何事か?
恐る恐る入会したのですが、いきなりおめでとうコメントが溢れていて温かくていい感じでした。懐かしい(´∀`*)

セミナーが月に1回行われゲストを招待されていました。動画視聴も出来たのですが、本場の雰囲気を吸いたくて思い切って東京に。
初めて参加したのが、ダイヤモンドダイニング松村社長の回でした。
当時は子供(長女)をどうして人に預けたらいいのかわからなくて、
その日は母親を同伴させ東京でのセミナーに参加しました。
時間制限はないものの、母親の気力が切れたら終了…。

今はキッズラインさんのおかげで、
全国どこでも子供を連れて、
行きたい場所に自由に行くことが出来て、各地に実母が居る感覚です。
気力は尽きることなく予約した時間きっちりと!

年内に行きたい会があるので、すでに
予約完了しています!
年内の会?忘年会しかないですね。
ハハハー楽しみ!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
以前東京に行った時のブログ⇒http://kotoeco.blog.jp/archives/20660810.html
この時は、百貨店のキッズスペースや催事場、近くの公園、ホテルの部屋などを利用していただきベビーシッターさんは子供と時間を過ごしてくださいました。

今回の新年会イベントは、イベント保育というのを活用!
イベント会場の一室を利用できるのでとても安心です!
↓ ↓ ↓
https://kidsline.me/help/center_detail/event



残りわずか…(゚ロ゚;)エェッ!?わずか…









短いブログです。

 先日この記事を読んでからブログ書こうって思いました。


はあちゅうさんもnote更新されていて更に思いました。


そしてこの記事好き。


0歳7ヶ月の娘を連れて東京へ行った時、
キッズラインのベビーシッターサービスを利用しました。
 
東京に自宅はない、
ホテルも予約していない、
娘をどうしよう?かと考えていました。

考えてもよい答えが見つからなかったので、キッズラインの無料コンシェルジュサービスに問い合わせをしてみました。

数日後メールがきて条件に合いそうなベビーシッターさんを数名紹介して頂きました。

私が利用したい日に予約の空いていたベビーシッターさんにメッセージを送ってみました。
メッセージはラインメールのように相手がメッセージを読むと既読がつきます。

今回は数回自宅外でのサポートであるという条件を伝えて、シッティング可能かどうかメッセージを送りました。
条件によってはマッチしない場合もありました。

引き受けて頂いたベビーシッターさんは、経験豊富な保育士さんでした。

初めてメッセージを送った日から最後までずっと親切で丁寧で本当に良い方に出会えたと思いました。
幾つか感動したことを書いておきます。

・お互いに知らない場所でしたが子供が遊べそうな場所を事前に調査して場所のURLを添付して送ってくれました。
"どのような場所でもサポートします"と言って頂きました。

・後追いと人見知りが激しく必ず泣くと伝えると"子供は泣くもの任せてください"と心強いメッセージを頂きました。

・サポート時間内は泣いているだろうと心配でしたが、こちらが心配しないように様子をメールで報告してくれました。

・毎回完了報告書がとても詳しくてその日の様子が想像できました。娘の涙を止められなかったこともありのままを書かれていました。

・待ち合わせ場所には、先に着いて私達が道中迷わないように情報提供頂きました。

初めて利用するサービスを、
初めて行く場所での利用と、
初めて会う方と不安でいっぱいでした。
ですが、
今回のベビーシッターさんが想像力を働かせてメールをくれたり、予約時間外もサポート場所の情報を集めてくれたり、本当に有り難くて最後まで気持ち良くやり取りが出来ました。

これからどんどん人気に!
お仕事が忙しくなる方だと感じました✨



クーポンコードも友達が使ってくれたので、二回目の利用に使わせて頂きました!
また最近クーポンコードを使ってくれた友達もいて、次回の利用に使わせて頂きます!
皆さん本当にありがとうございます!!


image



↑このページのトップヘ